sannjipapa34tomuzouのブログ

兼業FPトムゾウによるお金にまつわるetc(^^)

FPトムゾウによる『ふるさと納税の落とし穴~失敗談』について

どうもファイナンシャルプランナーのTomuzouです(^^)

 

今回はふるさと納税について改めて調べていた時に

自身が陥っていた失敗談について記載します😳

同じような失敗をしている方の気付きや、これから

申請する方の一助となれば幸いです😝

 

ふるさと納税については以前記載しているので

省略しますね👍

今回の本題!失敗談なんですが、それは

 ●副業等で確定申告する場合

  ワンストップ特例申請は使用出来ない

という事を、意識出来ていなかった事です😓

 

なぜかというと

 ・2019年2月 ふるさと納税 申請

 ・2019年5月 ワンストップ特例申請受理完了

実際、確定申告が不要なサラリーマンの方は

これにて、2020年6月~住民税から控除されます。

手続きが完了し安心しきっておりました。。。

 

ここからが落とし穴なんですが、、、

 ・2019年6月 個人事業主として開業

確定申告が必要となり、、

 『寄附金控除』欄にふるさと納税の申請額を

記載しなければならなかったのですが、既に頭の

中から作業が、完了している案件のため抜け落ちて

おり当初2/17提出時の書類には寄附金控除欄¥0

で提出しておりました😓

 

昨日3/15(日)に、ひょんなことからふるさと納税を

調べている時に副業している方で確定申告が

必要な方は注意が必要との記載が目に入り顔が

青くなりました😂

よくよく調べてみると確定申告した場合、ふるさと

納税額も申告しなければ、ワンストップ特例申請も

適用されず紙切れに、、、

¥2,000で得したと思い込んでいたら実は満額自己

負担で買い物をしていたということになって

しまいます😓

私は昨日、この事実を確認後、打開策を検索して

本年度分の再提出であれば、再度作り直して提出

すれば問題ないと確認し、本日3/16(月)無事に再提出

を受理して頂けました👍

※修正や訂正の形式は取る必要ありません。

本年度に限りコロナウイルス感染症対策により

確定申告期間が4/16迄延長されておりますので

もし❗️同じような失敗をされている方は確認して

必要であれば再提出対応してくださいね😝

 

まだ間に合いますよ😊⭐️

f:id:one_son_twins_daughter_father:20200316223453j:image