sannjipapa34tomuzouのブログ

兼業FPトムゾウによるお金にまつわるetc(^^)

3児(双子父:Tomuzouトムゾウ)による住宅カーポート等の選定・施行についてのあれこれ

どうもファイナンシャルプランナーのTomuzouです。

 

今回はカーポート・サイクルポートの選定

施行について自身の経験から感じた事を

記載します。

 

我が家のカーポート・サイクルポートは共に

エフルージュシリーズです。

カーポートは縦用と横用を繋げてI + - = L字型

となるように配置しています。

 

家の正面に横型、その奥に隣家と接する側に

縦型を設置して、さらに背面パネルで覆う

事でプライベート空間を作れるようにして

います。

単純に安価なアーチ状のカーポートだと

隙間なく繋げる事が出来ず、不恰好な状態と

なってしまいます。

選定する際には、将来的にどのような設置を

したいのか検討し、それを側面パネル、背面

パネル等のオプションでどのように配置する

のがベストなのか、もしくは製品単体の組合せ

で対応すべきなのかを考えてから購入すべきで

す。

我が家のコンセプトは家の周囲では雨に濡れ

ないようにしたいと考えてフラット形状の屋根

タイプのエフルージュシリーズを選定しまし

た。

 

●現状

・玄関 北側

軒先?が深く、横なぐりの雨でなければ

玄関から出ても濡れません。

・サイクルポート 北東側

こちらもエフルージュシリーズで統一感を

出しています。

・カーポート 北西側

エフルージュツインを設置して、車の乗り降

り、家に入るまで一切雨に濡れる心配がありま

せん。

・カーポート 西側

エフルージュツインと繋げて縦型のエフルージ

ュシリーズを設置。隣家との境界ギリギリに

設置して背面パネルで覆う事でプライベート

空間を作り、雨の日でも子供が遊べるように

しています。

・テラスポート 東側

勝手口側にもテラスポートを設置しています。

 

●ポイント

設置の向き、位置によっては、屋根から跳ね返

った雨が隣家に飛びご近所トラブルになる事も

あるため設置する際には、設置業者に確認しな

がら充分に気をつけて対応してください。

我が家は特にこの点について気をつけました。

 

●反省点

雨に濡れないをコンセプトに家づくりを考えて

いましたが、鳥対策をあまりにも軽く考えて

いたため、鳥の糞に悩まされています。

エフルージュシリーズは骨格と上のパネルの

間に鳥が止まるには最適な空間があり結構な

頻度で糞を車に落とされるので、この点を考慮

すべきだったと反省です。

 

次に雨水の排水です。

排水を直接排水マスや側溝に繋げるようにして

おらず土間に垂れ流しとなっており、直ぐに

コケ等により土間コンクリートが黒く変色しま

す。

高圧洗浄器で結構綺麗にはなりますが手間で

はあります。

資金の余裕と、土間コンクリートのタイミング

が合うのであれば初期段階で排水マスへの直結

出来る仕組みにしておけばよかったなと思いま

す。

 

●結論

自身が望む最終形状を考えてから、資金の余裕

ができる都度、継ぎ足しで揃えていくのが

ベストだと思います。

私はエフルージュシリーズの反省も記載しまし

たが総合的に考えて、この製品で良かったと

思います。

値段もフラットタイプの中では、高すぎる

事もなく、私は見た目もかっこいいと思って

います。

 

皆さんがカーポート等の施行を考える際の

一助になれば幸いです^_^

 

参考までに

 

参考までに

 <定住を決断したあれこれについて>

www.sannjipapa34tomuzou.com

  <住宅購入にあたっての注意点公開>

www.sannjipapa34tomuzou.com

  <住宅用の庭木選択について>

www.sannjipapa34tomuzou.com